2013年4月

花見

金沢の兼六園での桜の見頃は先週がピークでした。

わたしは今週の寒い中兼六園での花見宴会が2度ありました。

まだ桜も散らずに残っていましたが、あまりの寒さで桜よりも食い気の方に走ってしまいました。

最後の締めはみんな熱いホットコーヒーでした。

桜の花も1週間くらいであっという間に散ってしまいますがコーヒーの花はもっと短くて2・3日で散ってしまいます。

下の左の白い花がコーヒーの花です。

 

cofeehana.JPGhanami.jpg

 

 

松井秀喜氏国民栄誉賞!

我が母校星稜高校出身松井秀喜が師匠長嶋茂雄氏と同時に国民栄誉賞とは嬉しい限りです。

昨年引退を表明してとても寂しい思いをしていましたが、彼は星稜高校関係者、石川県民だけでなく日本国民に大きな感動と希望と夢を与えてくれました。

  松井選手の高校時代の直接見た試合で私の印象に残るのは3試合あります。

1年生の夏甲子園出場をかけた金沢高校との石川県大会の決勝戦です。その時も期待に応えセンターに弾丸ライナーのホームランを打ってくれました。この試合から松井選手のファンになりました。とても1年生とは思えない頼もしい選手でした。

次は2年生の夏の甲子園龍ケ崎一高との試合です。名古屋から友人と外野席で見ていたのですが、打った瞬間すぐにホームランと解る軌道でライトスタンドの上段に飛び込む特大ホームランを打ってくれました。とても高校生の打球とは思えない凄いホームランでした。

 最後はやっぱり三年生の夏の最後の試合の明徳義塾との5打席連続敬遠の試合です。その試合は日曜日にあったため外松井選手のホームランを期待した親子連れもかなり多くスタンドは超満員、おまけにその日はとても暑い日だったこともあり松井選手の敬遠がつづく度に観客のストレスが溜まる一方の流れでした。もちろん私も怒りが収まりませんでしたが。松井選手の試合態度は立派なものでとても高校生とは思えませんでした。

 5月5日の引退セレモニーが今から楽しみです!

1