2013年5月

アイスコーヒーの話その1

CIMG0206.JPG

ゴールデンウィークが過ぎると急に暖かくなりましたね!

暑くなるにつれアイスコーヒーのオーダーが増えてきます。

私が初めてアイスコーヒーを飲んだのは小学校の低学年の頃母親に連れられて街の百貨店の中の喫茶店だったと記憶しています。

アイスコーヒーよりレーコー(冷珈)と言われていたと思います。このアイスコーヒーを考えたのは日本の喫茶店の店主でした。

私が喫茶店のルート営業マンの頃喫茶店主によくアイスコーヒーのレシピを質問されたり味見を頼まれたりするのがこの時期が多かったデスネ

昭和の喫茶店でのアイスコーヒーと言えば最初から上白糖で甘味をつけたのを提供していました。

今でこそアイスコーヒーもブラックで飲む人が増えていますが、当時はアイスコーヒー人前に対して12g位の上白糖を使っていましたので、ルート営業でアイスコーヒーの試飲ばかりしていると気持ち悪くなったものでした。会社の先輩でお腹が出た人が多かったのはアイスコーヒーの飲みす過ぎに違いありません。

 アイス珈琲のような深煎りのコーヒーを運動前に飲むと脂肪を燃焼しやすいという効果があります。

 この時期に痩せたい方はお試し下さい!

1