ホーム>コーヒーマートブログ

コーヒーマートブログ

珈琲の麻袋さしあげます!!

以前は処分にとっても困っていた麻袋が最近お客様に人気です。

インテリアや玄関マットに使う人もいます。

雪でタイヤがはまってしまって動かなかったときに麻袋のおかげで車が動かせたと感謝されたこともありました。

下の写真は麻袋を使ってお客様がトトーバックを作ったものです。

ご来店されるお客様でごきぼうなら喜んでさしあげています。

20130718_102533.jpg

わが母校の星稜高校夏の甲子園出場決定

写真写真

6年ぶりにわが母校の甲子園出場が決まり気分上々のこの頃です。

今年の甲子園には和歌山県代表には名将尾藤監督の息子さん率いる簑島高校が出場が決まり星稜との対戦があるか注目されます。

 星稜高校と簑島との延長18回の死闘を演じた時ののファースト加藤選手の息子さんや山下監督の息子さんも部長としてベンチいりしていますので

因縁めいたものを感じます。

 また国民栄誉賞を受賞した松井秀喜氏も甲子園の開会式に参加しますが彼が2年生の時に準決勝で負けて大阪桐蔭高校と3年のときの5打席連続敬遠の相手の明徳義塾高校も出場を決めています。

星稜の林監督は松井秀喜氏の1学年したのキャプテンで2年生の時から2番のショートでレギュラーでした。

星稜の今年のエースは2年生の岩下選手です。過去のデータからするとエース2年生の時は星稜は甲子園で活躍するというデータがあります。

小松辰雄(元中日ドラゴンズ)と松井と同期の山口投手ときがベスト4まで行きましたし、準優勝した時も山本省吾投手も2年生でした。

久しぶりに黄色いユニホームの活躍を期待しています!  頑張れ星稜!!

 

 

 

 

 

 

石川県加賀市のおススメカフェ

20130608_110258.jpg  

      石川県の加賀市加佐の岬に今年の6月8日にオープンしたカフェです。

 店内から日本海を一望できます。

  お店に双眼鏡もあり晴れた日には最高のオーシャンビューが楽しめます。

   又オーナーの三村さんはパン教室の先生です。

 週末にはパンの小売りもしています。

 

 

comomecafe.jpg

 

 

 

 

 

             

 

ビアガーデンでもホット珈琲

梅雨が来る前に夏が来たかと思うくらい金沢では暑い日がつづきますね。

夏といえばビールですが、石川県庁のそばの結婚式場の

scan-73.jpgのサムネイル画像

ビアテラスがオープンして行ってきました。

毎年オ6月はお客さんも少な目ですが、今年はオープンから盛況でした。

ビアガーデンといえばあまり料理は期待できない所が多いですが、

フラワーガーデンは料理に力を入れている結婚式場だけあって一

緒に行った友達も皆満足していました。

そしてコーヒーもコーヒーマートのオリジナルブレンドを使用していただ

いていますのでコーヒーの苦手な人でも美味しく飲めると思います。

コーヒーのヘビーユーザーは暑い日がつづいてもアイスコーヒーでなく

やっぱりお気に入りのホットコーヒーを楽しむ人が多いように思います。

暑い日こそ健康の為にも熱いコーヒーがいいようなきがします。

そして二日酔いの防止にもなりますよ!

本田選手の活躍でワールドカップ出場決定

コーヒー大国のブラジルで来年開かれるサッカーのワールドカップの出場決定で日本国内が湧いていますね。

写真は本田選手が星稜高校の3年生の時全国高校選手権で3位になった時の賞状です。

高校の玄関に飾られていたのを撮ったものです。

seiryosacca.jpg

アイスコーヒー

 

likiddo.jpg今でこそアイスコーヒーは1年中飲むことができましたが、以前は喫茶店では春先から秋までの限定メニューでした。

 喫茶店のルート営業をしていた頃はお得意先にアイスコーヒーのポスターを春先に配るのが恒例でした。 

ところでアイスコーヒーには深く焙煎した豆が適しています。

コーヒーを深く焙煎すれば酸味が減り苦味が増えます。

夏の暑い時などはこの苦味が清涼感に変わり美味しく感じるわけです。

 

書かた

アイスコーヒーの話その1

CIMG0206.JPG

ゴールデンウィークが過ぎると急に暖かくなりましたね!

暑くなるにつれアイスコーヒーのオーダーが増えてきます。

私が初めてアイスコーヒーを飲んだのは小学校の低学年の頃母親に連れられて街の百貨店の中の喫茶店だったと記憶しています。

アイスコーヒーよりレーコー(冷珈)と言われていたと思います。このアイスコーヒーを考えたのは日本の喫茶店の店主でした。

私が喫茶店のルート営業マンの頃喫茶店主によくアイスコーヒーのレシピを質問されたり味見を頼まれたりするのがこの時期が多かったデスネ

昭和の喫茶店でのアイスコーヒーと言えば最初から上白糖で甘味をつけたのを提供していました。

今でこそアイスコーヒーもブラックで飲む人が増えていますが、当時はアイスコーヒー人前に対して12g位の上白糖を使っていましたので、ルート営業でアイスコーヒーの試飲ばかりしていると気持ち悪くなったものでした。会社の先輩でお腹が出た人が多かったのはアイスコーヒーの飲みす過ぎに違いありません。

 アイス珈琲のような深煎りのコーヒーを運動前に飲むと脂肪を燃焼しやすいという効果があります。

 この時期に痩せたい方はお試し下さい!

花見

金沢の兼六園での桜の見頃は先週がピークでした。

わたしは今週の寒い中兼六園での花見宴会が2度ありました。

まだ桜も散らずに残っていましたが、あまりの寒さで桜よりも食い気の方に走ってしまいました。

最後の締めはみんな熱いホットコーヒーでした。

桜の花も1週間くらいであっという間に散ってしまいますがコーヒーの花はもっと短くて2・3日で散ってしまいます。

下の左の白い花がコーヒーの花です。

 

cofeehana.JPGhanami.jpg

 

 

松井秀喜氏国民栄誉賞!

我が母校星稜高校出身松井秀喜が師匠長嶋茂雄氏と同時に国民栄誉賞とは嬉しい限りです。

昨年引退を表明してとても寂しい思いをしていましたが、彼は星稜高校関係者、石川県民だけでなく日本国民に大きな感動と希望と夢を与えてくれました。

  松井選手の高校時代の直接見た試合で私の印象に残るのは3試合あります。

1年生の夏甲子園出場をかけた金沢高校との石川県大会の決勝戦です。その時も期待に応えセンターに弾丸ライナーのホームランを打ってくれました。この試合から松井選手のファンになりました。とても1年生とは思えない頼もしい選手でした。

次は2年生の夏の甲子園龍ケ崎一高との試合です。名古屋から友人と外野席で見ていたのですが、打った瞬間すぐにホームランと解る軌道でライトスタンドの上段に飛び込む特大ホームランを打ってくれました。とても高校生の打球とは思えない凄いホームランでした。

 最後はやっぱり三年生の夏の最後の試合の明徳義塾との5打席連続敬遠の試合です。その試合は日曜日にあったため外松井選手のホームランを期待した親子連れもかなり多くスタンドは超満員、おまけにその日はとても暑い日だったこともあり松井選手の敬遠がつづく度に観客のストレスが溜まる一方の流れでした。もちろん私も怒りが収まりませんでしたが。松井選手の試合態度は立派なものでとても高校生とは思えませんでした。

 5月5日の引退セレモニーが今から楽しみです!

春は選抜から・・・

 選抜高校野球が開幕しましたね。この大会が始まるとようやく春がきたという実感が湧きます。

私が高校に在学中に母校星稜高校が選抜で甲子園に出場したとき応援に行きました。

残念ながら初戦敗退でしたが、良い思い出になってます。

高校球児の全力プレーを見て気持ちだけでもあの頃に戻りたいと思います。

 母校の甲子園での勇姿を久しぶりに見てみたいものです!

 

 

« PREV 1  2  3