ニカラグア・リモンシリョ農園 100g

ジャバニカ種とは、コーヒー発祥の地と言われるエチオピア起源のコーヒー品種です。オランダ人が、植民地であるインドネシアのジャワ島に持ち込み栽培したアラビカ種は、その後、ジャワ島のコーヒーとして根付き、ジャバと呼ばれるようになります。更に、ジャワ島からニカラグアに伝えられた品種はジャバニカ種と呼ばれるようになりニカラグアで変化していきました。リモンシリョ農園は、コーヒー研究所から手に入れたジャバニカ種を初めてニカラグアで栽培しこの品種を作りつづけて10年丁寧な選別を通してコーヒーの品質を最大限に引き出すことにも重きを置いています。

  • 国  : ニカラグア
  • エリア : マタガルパ
  • 農園名 : リモンシージョ農園
  • 生産者 : エルイン・ミエリッヒ
  • 標  高   : 850-1150m
  • 品  種   :  ジャバニカ
  • 生産処理 : ウォッシュト
商品コード:ni1
ニカラグア・リモンシリョ農園 100g

ゲイシャ種にも似た爽やかな柑橘系の香りと、まったりとした滑らかな甘みが後口に広がります。

 

 

販売価格:¥500(税込)
ポイント:5Pt
関連カテゴリ:
柑橘系の酸味と華やかな香りを楽しめる豆 > ニカラグア・リモンシリョ農園
認証コーヒー豆 > レインフォレストアライアンス認証豆 > ニカラグア・リモンシロ農園 
挽き方:
数量:
カゴに入れる
問い合わせる

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む